🌍プラネタリウム満天🌎

🏩こんにちは ラグーン です🏩

🍀いつもご利用ありがとうございます🍀

先日乗ったタクシーの運転手さんに『今話題だよー!!』と教えていただいたスポット🚕『ほぅほぅ、行ってみます』ということで有言実行❗というかちょっと調べたらすごく興味湧いちゃって行きたくなっちゃいました😂それはプラネタリウム満天NAGOYA – プラネタリウム|コニカミノルタ (konicaminolta.jp)

私が観たのは3/24~上映のSpace Voyage#ファインダー越しの私の宇宙🪐ナレーションは磯村勇斗くんです🎶上映中も写真撮影OKということでたくさん撮ってきましたよー📱写真OKとはなんてSNS向けなんでしょう👍 どうですか😊この写真を見せた人みんな驚いていました💡想像するプラネタリウムと全然違うって🥸そうなんです、現代のプラネタリウムはこんなにも進化している💫

リクライニングの椅子を倒して上を見上げます🌌降ってくるような映像に驚きますよ😯

プラネタリウムについてや、作品に関して伝えたいことはたっくさんあるのですが、今回はその中から一つ書かせてください💻

ボイジャーのゴールデンディスク

Space Voyage #ファインダー越しの私の宇宙 – プラネタリウム|コニカミノルタ (konicaminolta.jp)

この作品の中で、ボイジャーという宇宙探査機のエピソードが紹介されていました🛰️そのエピソードで、ゴールデンレコードというものが出てくるのですが、もうその魅力に心奪われまして・・・💘

夢のあるお話に感動しますよ😍

簡単に言いますと、1977年に宇宙へ飛んだボイジャー探査機に地球の生命や文化の存在を伝える音や画像が収められたレコードを搭載した。その狙いは、地球外知的生命体や未来の人類がこのゴールデンレコードを発見し、解読すること。そんな期待が込められている。

これこれ👇金色に光るレコード📀

なんなんその壮大な夢は❗と思いました🤩基本的に目に見えるものしか信用しない私も、【想像もできないくらい広い宇宙で、地球にしか生き物がいないってことは無いか・・・】とこれには夢をみてしまうなぁ👽ボイジャーのゴールデンレコードのよって、いつかどこかの星の生命体が地球という星の存在を知り、そこに存在する様々な文化を知るなんて、本当にそんな日が来たらすごいなぁ👾

レコードの内容も興味深くないですか❓Space Voyage#ファインダー越しの私の宇宙でも一部紹介されていましたが、もっと知りたくなって調べました🧚

115枚の画像と波、風、雷、鳥や鯨など動物の鳴き声などの多くの自然音。さらに様々な文化や時代の音楽、55種類の言語のあいさつ、ジミー・カーター大統領と国際連合事務総長クルト・ヴァルトハイムからのメッセージ文が収録されているそうです📀

日本語のあいさつは「こんにちは、お元気ですか?」ですって🎌宇宙人に向けて日本人からご挨拶ですね🙇‍♀️あちらからしたらこっちが宇宙人か🤔おもしろいなぁ✨

日本からは、鶴の巣籠りという尺八の楽曲が収録されているということで、You Tubeで聞いてみました(プラネタリウムでも一部流れますよ)🎵高級日本料理店で流れてるやつですわ、行ったこと無いけどもwww💧

最新のプラネタリウムに衝撃を受け、上映作品で探査機ボイジャーに興味を持ち、この日は余韻がすごかったなー😇帰ってからも寝る前もボイジャーについて調べてましたし、ほかどんな作品がプラネタリウムで上映されているのかも調べたり🔍私、また行くんだろうな💞

このブログ読んでくれた方、行って欲しいなープラネタリウム⭐カップルで行ったらとても良いですよ🥰肩で風切っておひとり様で乗り込んだ私が言うのもなんですがね💦

ラグーンとの距離は3,5kmすぐですよ🏢ぜひぜひ次のデートはプラネタリウム+ラグーンで❤️❤️❤️

🎈皆様のお越しをお待ちしております🎈

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA